<   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

みんなの未来

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。

「もしかしたら、この1時間足らずの時間が、
この生徒さんの一生を左右するきっかけとなるかもしれない!」
という、かなりの心意気で望む時間が、
今日は8時間続きました。

私の仕事の中でも、
おそらく一番いろんなアンテナと知識を総動員しているのではないか、
と自分では思っている「キャリア・コンサルティング」です。

もちろん、「こんな話、何の役にもたたな~い!」って思った方もいるかもしれませんが(^_^;)

でも、せっかく貴重な4ヶ月という時間をかけてこの職業訓練に通っているんだったら、
ここに来たことが、人生を少しでも充実させるきっかけとなってほしい!
と願ってしまうのです。

うまくアドバイスはできなかったかもしれませんが。

生徒さん自身で、自分の魅力や能力や可能性に気づいてもらえるよう、
そして、それがどんな仕事に結びついていくのか、
望む仕事にはどんなことが必要なのか、
時間が足りないと感じるほど、
いっぱい語り合いました。

これからの「みんなの未来」に、有意義な時間となっているとうれしいです。

みんな、たくさんの希望を持っていて素敵でした。
[PR]

by color-osaka | 2012-11-30 00:28 | 職業訓練

優しいこどもたち、とユニバーサルカラー

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。

小学校の学芸会や、集まりがあるときにいつも思うことです。
こどもたちが、みんなすご~く優しいんです。

息子が通っている大阪市のある公立小学校は、耳が聞こえなかったり聞こえにくいこどもたちや、
いろんな障害をもつこどもたちを受け入れている小学校。

そんな風に、いろんなこどもたちと一緒に過ごすことができて、
息子たちも親の私たちも、ほんとうにしあわせだと、いつも感じています。

いつもみんながいたわり合って自然に支え合っていることが、
見ていてすご~く伝わってくるんです。

聞こえないお友達がいるから、
こどもたちは伝え合うために、
いつの間にか手話を覚えているし、
走れない子がいれば、ひっぱってあげたり支えてあげたりしているし、
判断が難しい子のセリフの前には、となりの子がそっと耳打ちしているし、
そんな姿に、毎回感動せずにはいられません。

そして、何より、学校の配慮がきめ細やかで、
ほんとうに頭が下がります。

例えば、学芸会。
b0240419_14273183.jpg

↑このステージの真横には、
毎回必ず、ステージの半分ほどの大きさの字幕スーパーが用意されています。
b0240419_14293920.jpg

(思いっきり曲がってて粗くてスミマセン(>_<))

写真では鮮やかに見えていますが、実は背景は深いグリーン
白字でとても見やすく、そしてステージの照明のじゃまにはならないよう、
みんなに優しいユニバーサルカラーの配慮がなされています。

そして、歌には手話も加わります。

PTA会長さんの話だって字幕付き!
ってことは、事前に字幕を用意しているってこと。

会長さんも、事前に決めたとおりに話さないと間違いがばれちゃいます(^◇^)



これはほんの一部。

いつもいつも先生方や学校関係者の方の細やかな配慮に感心するばかりです。
こんな先生方に接しているから、こどもたちがみんな優しくなれるんですよね。


だけど・・・たぶん、こういう学校はあまり多くないんじゃないでしょうか。
なぜなら、ずいぶん遠くから通ってきているこどもたちが多いし、
さらに中学校になると、もっと少なくて、1時間以上もかけて通わないといけないとか・・・。

言うだけなのは簡単で申し訳ないですが、
できれば、これがあたり前のことになればいいな、と思います。



ではみなさん、よい週末をお過ごしください♪
[PR]

by color-osaka | 2012-11-27 18:05 | 色のユニバーサルデザイン

日本の伝統色彩って美しい☆

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。

「文楽と日本の伝統文化を、少しでも多くの人に知ってほしい!
こどもたちに色彩感覚や情操教育を身につけて、豊かな人生をおくってほしい!」
と、
とても熱い想いをお持ちので画家の「下瀬翠さん」の個展に行ってきました。

場所は、3ヶ月前に「こども色彩教室」体験イベントをさせていただいた、
ギャラリーピネさんでした。
30点近くの素晴らしい絵と共に、
「こども色彩教室」で使っている、「いろどりカード」で色の解説もされてあって、うれしくなりました!
b0240419_19581027.jpg


そして、以前行ったこども色彩教育インストラクターの催しから火がついて
実現化した、文楽の物語の紙芝居が、
ナレーションのプロでもある奥村さんによって、素敵に読まれていました。
b0240419_19582861.jpg

b0240419_19584255.jpg


作品は、ご本人に許可をいただいたこの絵だけの掲載になりますが、
赤が印象的だったり、文楽人形の表情の豊かさが素晴らしくて感動したり、
そして、こども色彩教育インストラクターでもある「下瀬翠さん」の笑顔と可愛さに、
たくさんの励ましをいただいてきました。
b0240419_1958511.jpg


日本の伝統色彩の鮮やかさを美しさに、改めて目が覚めた、貴重な時間となりました。

下瀬翠さん、ありがとうございましたemoticon-0152-heart.gif
[PR]

by color-osaka | 2012-11-24 20:29 | こども色彩教育

こども色彩教室体験レッスン、開催♪

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。

今日11月17日、色彩舎ソリューションでは、たくさんの講座が開かれました。

そのうちのひとつ、「こども色彩教室体験レッスン」の可愛いキッズは、
夢中で、生き生きとワークをしてくれました!
b0240419_17513874.jpg


今日は、秋の葉っぱの色の作り方研究&レッスンをしました。
こんなにいろいろな種類の黄色の仲間を作りました。
b0240419_1822544.jpg


3歳のキッズが中心でしたが、
とっても高度な技術の手順を、
優し~いひろこ先生のお話しを聞きながら、
個性豊かに、細やかに塗ったり、大胆に塗ったり、
たくさんの色の作り方研究をして、素敵な葉っぱをしあげることができました!

きっと、ほとんどの大人は、こんなこと習ってきてないはず!
なぜなら、日本の幼稚園・小学校・中学校には、
色彩教育のきちんとしたカリキュラムが組み込まれていないからです。

そんな技術だけでなく、
色を作る楽しさや知る楽しさ、
色から受けとる気持ち・与える気持ちを知り、

表現力創造力をつけて、
ひととちゃんと気持ちを伝え合えることができる人に、
工夫したり作り上げたりできる人になってほしいと願っています。

こども色彩教室体験レッスン、
ぜひ遊びに来てくださいね。

emoticon-0155-flower.gif日程:ご都合の良い日にどうぞ♪
・11月30日(金)16:30~17:30
・12月7日(金)16:30~17:30
・12月8日(土)10:30~11:30
・12月21日(金)16:30~17:30
emoticon-0155-flower.gif対象年齢:2~6才くらい
emoticon-0155-flower.gif参加費:500円
emoticon-0155-flower.gif色彩舎ソリューションにて
emoticon-0155-flower.gifアクセスは⇒こちら
emoticon-0155-flower.gifお問合せ・お申込み・また、詳しくは⇒コチラからお願いします!

b0240419_18204643.jpg

待ってますemoticon-0152-heart.gif
[PR]

by color-osaka | 2012-11-17 18:31 | こども色彩教育

これから学ぶ気持ち♪

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。

今日は、職業訓練の「カラーコーディネーター養成科」の入校式に立ち合わせていただきました。


これから「色」のことを学ぶんだー!という期待感が、
生徒さん全員から溢れ出ていて、
私までワクワクドキドキしてきました!

これから学ぶって素敵!
その期待感に、「精いっぱい応えたい!」って、心から思いました。

そんな風に感じさせてくれた、
今日出会った皆さんに感謝です。
[PR]

by color-osaka | 2012-11-16 16:40 | 職業訓練

IROIRO 刺激的な夜でした。

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。

「IROIRO」、という平和紙業さんのイベントに行ってきました。
b0240419_22394955.jpg


今回は7色相のイメージで、様々な素材や質感の紙を使って、
デザイナーさんが紙と色で存分に遊んだり、紙と色を活かしたり、の、
とっても遊び心のある展覧会でした。

例えばだけでもこんなに色の種類があり、
紙質もさまざま。
b0240419_22392714.jpg


黄色なら、フルーツがテーマになっていたり、
b0240419_22403243.jpg


は、やはり厳かに、質感が一番響く色のように見え、
b0240419_22413077.jpg


こんな楽しい細工もあり、
b0240419_2242515.jpg


そして、私の一番のお気に入りのデザインは
b0240419_22424574.jpg

大切な紙の「痛み」がテーマだったと思います。



「色」がテーマと聞き、何かのヒントになるかも!
と思って行ったわけですが、
プロの仕事は見ていてすがすがしく、
とても刺激的で、心がずいぶんと高揚してしまいました。

「色」か、「紙」か、「デザイン」のいずれかに興味があれば、
ぜひ訪れてみてくださいね。

11月16日金曜日の19時まで開催されているようです。
場所は⇒こちらです。
b0240419_22555458.jpg


刺激的な夜でした。
[PR]

by color-osaka | 2012-11-14 23:00 | うれしい出会い♪

日本の色と、文楽の絵画イベント

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。

日本の伝統色の名前って、ほんとうに美しいモノです。

江戸時代後期、庶民が贅沢を禁じられた時期がありました。
庶民の「着物の色・柄・生地」までも細かく制限ができ、
色で使って良いのは「茶色」「鼠色」「藍色」(納戸色)」だけ。
華美な色を禁じられたんですね。

だけど、他の人と違う色を身に付けたい!!
と、おしゃれなその時代の人は考え、染め職人さんが試行錯誤して生まれたのが、
「茶」「鼠」「藍」 のカラーバリエーション。

例えば、団十郎茶、利休茶、利休鼠、梅鼠、などなど・・・。

それをまとめて、「四十八茶百鼠」(しじゅうはっちゃひゃくねずみ)といいます。
つまり、40種類の茶と、100種類の鼠色、というワケ。
実際には、茶系も鼠系も100色以上ありますが、
ごろが良いということで、そんな名前がついています!

日本人は色彩の識別力(色を見分けるチカラ)が優れているといわれていますが、
茶系と鼠系だけで、そんなに作れるの?!と驚きますよね。

日本の色の美しさや日本人の色のこだわりは、十二単などでも見れますが、
文楽の着物の色の美しさもほんとうに素晴らしいものがあります。

そんな文楽の絵と、色を観賞できる機会をいただきました。
b0240419_22473676.jpg


emoticon-0155-flower.gif2012年11月22日(木)~11月27日(火)
  11:00~18:00(最終日は17:00まで)

ギャラリーピネにて
b0240419_22463769.gif


emoticon-0155-flower.gifこども向けの紙芝居もあるそうです(こども色彩教育インストラクターさんです)
 ●11月24日14時~
 ●11月27日13時~

私も楽しみに伺わせていただきますemoticon-0152-heart.gif

みなさんも、ぜひ~emoticon-0100-smile.gif
[PR]

by color-osaka | 2012-11-09 22:58 | こども色彩教育

絵の見せ方 at エル・グレコ展

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。

秋の休日、
自転車の後ろに乗って秋色を感じながら、
b0240419_20102464.jpg

国立国際美術館まで、「エル・グレコ展」をに見に行ってきました。
b0240419_20105978.jpg


圧倒されました。
職業柄、ついつい色使いに注目してしまいます。

その中でも、眩しいくらいに「光」が描かれていることと、
赤紫・黄緑・青・ゴールド・無彩色が、
明らかに多く使われていることの意味が気になって仕方がありません。

それに、もう少しキリスト教について深い知識があれば、
もっともっと楽しめたかな、と、
一緒に行った相方の感想を聞いて思いました。

そして、今回圧倒されたのは、エル・グレコの作品だけではありません。

この展来会の見せ方です!
「絵の背景の色」がすごかった!!!

買ってきたハガキで再現してみましたemoticon-0169-dance.gif

モノトーンが多いコーナーには、深い赤の背景。
b0240419_2048761.jpg


鮮やかな色彩のコーナーには、鮮やかさを引き立たせる、くすんだ白とくすんだ緑の背景。
b0240419_2049223.jpg


淡い水色の色彩には、同系色の鮮やかな青の背景。(ほんとはもっとしっかり青です)
b0240419_20506100.jpg


再現がいまいちでスミマセン。

だけど、これから行かれる方は、
ぜひぜひ背景にも注目してみてください!



その帰り道、いつも行くカフェ・FILTERさんに行ったけど、
そこで働く、お目当ての卒業生さんが不在だったので、
別の知り合いのお店、「里山カフェ」でランチして帰りました。
b0240419_214628.jpg

オーガニックレストランでおすすめです。


でな、休日でした。

「エル・グレコ」さんと、主催者さんの力、すごかったです。
[PR]

by color-osaka | 2012-11-04 21:05 | 色彩

人生を豊かに!

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。


「お母、やるんなら本格的にやりや!」


息子たちに、
「今の仕事、こんな感じだよ」ってことと、
「今後はこんなことやっていくつもり!」
なんてことを話したら、そんなこと言われてしまいました。

「わ、わ、わ、わかった」と言うしかありません(^_^;)

そうやってプレッシャーをかけてくれたから、
気合が入りました。

普段、「気合」なんてことばはまず使わないんですが、
今回はやりたいことが明確なので、
とにかく行動することにします!

って決めたら、今日もほんとに素敵なお話しが舞い込んできました。
(その内容は、また今度お話しさせてもらいますね♪)

「色を知ると人生が豊かになりますよね!」って、
色彩を学んだ生徒さんがよく口にしてくれます。

そうなんです!
それが、私が伝えたいことなんです。
いろんな年齢層の方に、
いろんなカタチを使ってお伝えしていきます。

まずは、今月から始まる「こども色彩体験教室」からですemoticon-0157-sun.gif

emoticon-0155-flower.gif日程:ご都合の良い日にどうぞ♪
・11月17日(土)10:30~11:30
・11月30日(金)16:30~17:30
・12月7日(金)16:30~17:30
・12月8日(土)10:30~11:30
・12月21日(金)16:30~17:30
emoticon-0155-flower.gif対象年齢:2~6才くらい
emoticon-0155-flower.gif参加費:500円
emoticon-0155-flower.gifお問合せ・お申込み・また、詳しくは⇒コチラからお願いします!


そして、今日はクリスマスツリーを見かけてしまい、
ちょっと急がなくちゃ!と自分に言い聞かせたのでした。
b0240419_17403374.jpg

[PR]

by color-osaka | 2012-11-02 16:53 | こども色彩教育