<   2012年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

カラソルちゃんとスタートです!

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。

b0240419_21123947.jpg「私、カラソルといいます!」




と、みんなが教室に入る前にホワイトボードに書いておこう!
なんてくだらないことを考えていたのですが、
「こども色彩教育アドバイザー&インストラクター講座」の初日のきのう、
カラソルちゃんのことなどは、完全に忘れて、
ついに、講座がスタートしました!

ほんとうにたくさんの、そして熱い想いと意気込みをもった生徒さんが集まってくれました。

この生徒さんの中から、近い将来、「こども色彩教育開発プロジェクト」

一緒に参加してくれる方、

そして世の中に広げていってくれる方、

ビジネスチャンスとしていただける方

が生まれることを願って、

これからの授業でも、楽しくしっかりとお伝えしていきたいと思います!



同じ内容で、土曜日講座は、7月7日スタートです。
(ご興味のある方は、ぜひ info@shiki-sol.com、
または TEL:06-6947-3055 までお問い合わせくださいね。)



今後の展開はまた報告いたします!
楽しみにしていてくださいね♪
[PR]

by color-osaka | 2012-06-30 21:42 | こども色彩教育

アートでデート

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。


先週末のことですが、大好きな美術館に、
可愛い中学生の息子と2人で行ってきました。

長男が小さなころは、
一緒に、美術館と本屋さんにばかり行っていましたが、
ここ何年も2人で出かけることはなかった気がします。

「試験前やから、一日中家で勉強する」という息子に、
「一日中家にこもってたらあかんよ~、気分転換にいこ~!」と誘って、
自転車で、中之島にある「国立国際美術館」へ行ってきました。

「コレクションの誘惑」というタイトルで、
この美術館が所有する6300点を超えるコレクションから、
350点余りの作品が展示されていました。

現代美術と写真が中心だったので、
興味深く楽しめました~。
美術館はいつ行ってもいいですね~

そして、帰りに、卒業生のお豆ちゃんが勤めるfilterという、素敵なカフェへ寄ってお茶しました。
b0240419_12331419.jpg


お年頃で、最近は愛想のない息子と、少しだけデートした気分で、貴重な時間でしたよemoticon-0152-heart.gif
[PR]

by color-osaka | 2012-06-27 12:39 | 好きなコト♪

色彩検定と再会

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。


今日は色彩検定が行われました!

受験された皆さん、お疲れさまでした~emoticon-0100-smile.gif

いつものように、検定終了時に会場前に立っていると、

た~くさんの知ってる顔がぞくぞく!

「せんせ~、あっかんかった~(>_<)」とか、

「できた!大丈夫やわ!」とか言いながら、表情はさまざまで、
ちょっと責任を感じつつも、色んな報告に無責任に笑っていた私ですemoticon-0136-giggle.gif


精一杯勉強した人も、もうちょっと勉強すればよかった~と思っている人も、

今晩はゆっくりしてくださいね。



みんなを見送った後は、事前に連絡をくれていた卒業生さんとお茶して帰りました。

「せんせ~、私、1年前と全然違うんですよ!めっちゃ仕事がんばってます!」というMちゃんと、

「50社以上受けて、途中立ち直れなくなるかと思ったけど、やっと就職が決まって、

すごく面白い仕事してます!」というTちゃんです。


嬉しい再会と報告会でしたemoticon-0152-heart.gif


ほかにも、「11月デザイン科」と「12月カラーコーディネーター養成科」と、

「1月デザイン科」と「1月カラーコーディネーター養成科」と、

「2月デザイン科」と、今担任をしている「4月カラーコーディネーター養成科」の

みんなと会えました!

嬉しい再会でしたemoticon-0152-heart.gif



さて、私も問題を解いてみて、明日、質問を受けた時のために備えますか~。
[PR]

by color-osaka | 2012-06-24 20:51 | 職業訓練

赤こんにゃくと友達

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。


みなさん、「赤こんにゃく」ってご存じですか?

近江八幡の名産、という話を、生徒さんのスピーチで聞いて、
ものすご~く興味をもったので、近江八幡の友達にお願いして、
買ってきてもらいました!(もちろん、会う約束があったから、です!)

想像以上の鮮やかさに、びっくり\(◎o◎)/!
b0240419_20283958.jpg

味付きもあります。美味でした!
b0240419_20285432.jpg

この赤さは、三二酸化鉄の色だそうで、鉄分がたっぷり入ってるとか。
織田信長の赤の長襦袢の色からきてるそうですよ~。

いかのお刺身と一緒に盛り付けたら、「赤こんにゃく」は、まるでマグロのよう(^_^)
b0240419_2029759.jpg

食感は、生麩のようでもあり、柔らかいイカのようでもあり、こんにゃくよりは滑らかな舌触りでしたよ。
美味しかったです!葉子ちゃん、ありがと♪


14年前にカラースクールに一緒に通って以来の友達、
葉子ちゃんと美味しい物食べて買い物して、半日を一緒に過ごしました。
3年ぶりの再会だったので、この3年間の私の大変化についての質問をいっぱい受け、
結果、笑い飛ばされました~(^_^;)
笑ってくれる友達は貴重です。
今日はいい一日を過ごさせてもらいました!


いろいろあっても、振り返った時に笑える人生を送りたいものですemoticon-0157-sun.gif
[PR]

by color-osaka | 2012-06-22 20:51 | カラーコーディネーター

雨の日には、優しい色

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。
HPのスタッフ紹介が↑↑↑少しリニューアルしました。
よかったらご覧くださいね。

今日、生まれて初めて(大げさですが)、電車の中に傘を置き忘れてしましましたemoticon-0106-crying.gif

いつも気をつけているので、自分の失敗がショックでしたが、
な~んとなく10年近く使っていた傘だったので、
お別れ時だったのかな、と思うことにしました。


そして、「駅を降りたところの雑貨屋さんで気に入った傘があれば買おう」と決めていたら、
ありました!
b0240419_1715910.jpg

私のベストカラー(と、思っている)ピーチカラーに、
最近気になってるターコイズブルーマゼンタの刺繍です!
出会ってしまったので、買いました(●^o^●)


そして、今日一日を振り返ると、
気になって撮った写真のぜんぶのカラーが優しい色ばかりでした。

パステルカラーの壁紙も、
b0240419_1713948.jpg


パステルカラーのスクリーンも、
b0240419_171452.jpg


可愛い~!!と飛びついた、今日いちばんのお気に入りのカーテン柄も、優しい色。
b0240419_1715170.jpg


雨の日は、優しい色をそばに置いておきたくなるんでしょうか、ねemoticon-0134-bear.gif
[PR]

by color-osaka | 2012-06-21 17:20 | 色彩

働くって

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。

今日は、職業訓練の一環として、KOKUYOさんを訪問しました。

授業でも特に重要視している「ユニバーサルデザイン」の企業視点の考え方は、
KOKUYOさんの社会的貢献度や、実際の取り組みの規模の大きさに、
何度伺っても感銘を受けます。

それともう一つ、いつもありがたく伺う話に、「職業人としての考え方」があります。
今の社会や多くの企業での現状や、転職についての心得をお話して下さるのですが、
現実から目をそらさず、愛を持って伝えてくださる姿勢は、
いつも感謝の言葉しかでてきません。

例えば、「会社はアミューズメントパークじゃない」という言葉。
好きなことをする場所ではない、企業命令は絶対だ、というような厳しいお話。

例えば、「企画開発」という募集内容で入社しても、
すぐに「企画開発」をさせてもらえると考えないほうがいい、
なぜなら、いくら経験があったとしても、
その会社のしくみや、取引先や流通の仕組みをわからないで、
商品を生み出す「企画開発」は任せられない、というように。

どれもこれも、身にしみるお話でした。

生徒さんには、どんな風に聞こえたのでしょうか?

私は、毎日ほぼ定時に帰らせてもらって、その代わり、
家事を終えてから、自宅で残った仕事をするようにしています。
「子供と過ごす時間」に、
自分の優先順位を高くしているためですが、
こんな環境を与えてもらっていることには、日々感謝しています。


さて、レジュメ作りに取りかからなくては!


KOKUYOさん、本日もほんとうにありがとうございました。
[PR]

by color-osaka | 2012-06-18 21:57 | 職業訓練

ゴールドがお好き(笑)

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。



昨日の休日は、ほぼ1日家にこもり、レジュメ作りに没頭していました。

朝夕に息子たちの話を聞いた以外は、誰とも話すことなく、

おかげで、金曜日に出なくなった声も、ほぼ復活!

ほっとひと安心です。



カラダの調子をくずしたせいで、みんなに「おめでとう!」って言いたかった

職業訓練の「デザイン実践科」の修了式に顔を出せなかったのは、悔やまれます。

その中の生徒さんから、私のキャラクターを作成してくたのを先日紹介しましたが、

また新しく「紹介カード」的なものをいただきました!
b0240419_1062737.jpg


外見だけでなく、1番の特徴が「色のスペシャリスト」と、「ゴールドがお好き(笑)」と書いてくれてます。

なるほど~、です。

私は落ち着いて見せるために、比較的シックなファッションにしているつもりですが、

人から見たら違うんですね~。


最高のプレゼントです♪

大切にします。


遅ればせながら、2月開講の「デザイン実践科」の皆さん、修了おめでとうございます!

皆さんが、これから納得できる人生を送っていってくださいね。
[PR]

by color-osaka | 2012-06-18 10:06 | 職業訓練

どうやってカラーコーディネーターに?

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。


「カラーコーディネーターになったきっかけはなんですか?」

生徒さんによく聞かれる質問です。

短大を卒業して、一般企業に就職。
2年ほど海外に行っていた以外、現状で満足しがちな性格の私は、
ずっと「これって天職やわ~」と思いながら秘書をしていました。

ところが!
子供がほしいな~と思い始めたころに気づいたんです。
「忙しい秘書って子供をもちながらできる仕事じゃない!!」ということに。

「じゃあ、手に職つけよう!」と、当時月に2回ほど通っていた「カラースクール」で
色の面白さに目覚めたこともあり、「カラーコーディネーターになろう」と、決めたわけです。

その時、なんの知識も見通しもありません。
ただ、根拠なしに「決めた」だけです。

そこから、時間にして約1年間、金額にして約100万円ほど投資し、
「これだけ投資したんだから、まずは元を取らなくちゃ!」が目標です。

長男の出産1週間後から、「パーソナルカラー診断」を始めました。
そして、投資したお金は、1年以内に回収できました。
だから、ぜ~んぜん高い投資とは思っていません。


「どうやって仕事にしていったんですか?」

これもよく聞かれる質問です。
まずは、名刺を作り、「カラーコーディネーターになりました!」というアピールです。
家族には「娘がカラーコーディネーターになってね~」とつぶやいてもらいました。
この際、いっさい宣伝はしていませんし、家族にも宣伝はしてもらってません。
「カラーコーディネーターになりました!」というだけ。
なぜなら、友達や家族の知り合いを勧誘なんてしたくなかったからです。
でも、直接の知り合いじゃ所では宣伝しました!
例えば、マンションの掲示板に「パーソナルカラー診断します!」って張り紙をしたり。

興味ある人は、自分から「パーソナルカラー診断して~!」って言ってくれます。
そしたら、誠意をつくして仕事します。
そうすれば、また誰かに口コミしてくれます。
私の場合は、その連鎖でした。

そして、そんな小さな積み重ねをすることで自信がつき、
大きな企業とも仕事をすることができるようになりました。
さらに経験を積むことで、セミナーの依頼や、
学校で教えたり、カラーコーディネーターを育てる仕事の依頼が来るようになったのです。

今はブログやFacebookなど、便利なツールがありますよね!
どんどん利用すればいいと思います。

せっかく知識を身に付けても、動きださなければ自信も経験も増えません。

学んでから一番大事なことは、「自分はカラーコーディネーターだ」って自分でそう決めて、
口にだすこと、行動することです。


私は、い~っぱい失敗しています(>_<)
「パーソナルカラー診断」では、初期の何度かのイベントで、
私の先生に「ちがう~!!!」って耳元でささやかれたり、
さりげなく他のカラータイプの色を差し出されたり、
知らない間にフォローされていたり、冷や汗いっぱいかきました。


でも、それ以上に、「色の仕事は人に幸せにする仕事」と信じて
たくさんの人に色の素晴らしさを伝えてきたことで、
たくさんの人の喜ぶ顔を見せてもらうことができ、色の仕事が好きでいられるんだと思います。


もう一度!
学んでから一番大事なことは、「自分はカラーコーディネーターだ」って自分でそう決めて、
口にだすこと、行動することです。


・・・なんて、こんなこと、求められなければ私はなかなか言えませ~ん
[PR]

by color-osaka | 2012-06-15 15:06 | カラーコーディネーター

美学?

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。

今日は、年に一度の「健康診断」にいってきました!

数年前までの、フリーランスのカラーコーディネーターだった10数年、
その間は、「健康診断」、受けた記憶がありません(^_^;)

「子供にご飯を食べさせたら、自分も食べた気になってる!」ような生活を送っている私にとって、
会社で受けさせてもらえる「健康診断」は、とってもありがたいものです。


ただ!
どうしてもどうしても屈辱的なことが1つ・・・
それは、あの、強制的に全員に与えられる「検査着」なるものを着なければならないコト(;一_一)

採血、気をそらせばガマンできます!
バリウム、確かにツラいのですが、仕方ありません!
血圧、いつも低すぎて、何度か測りなおされますが、低いだけのこと!

でもでも!
どんな病院でも、検査機関でも、屈辱的でない「検査着」を見たことがありません(>_<)

それを着ているだけで、どんどんと沈んでいってしまいます。
「人に見られたくない」、なんてレベルではなく、
「それをまとっている自分が許せない」・・・そんな気分です。

みなさんはいかがですか?

いえ、「健康診断」を受けさせていただけるだけで幸せと、思うことにします。
検査結果が良好であれば、それで充分。
そうですよね(^_^;)

今朝は絶食で飲めなかった、自家製マンゴージュースを、明朝は飲むことにします!
b0240419_21584654.jpg

[PR]

by color-osaka | 2012-06-11 22:02 |

一歩ずつ

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。


先月から本格的に始動した「こども色彩教育開発プロジェクト」ですが、
本日、ひとまず最終回の説明会を終えることができました。

毎回、たくさんの方にお越しいただき、たくさんの賛同のお声や、
少しの厳しいご意見や、多くの「参加したい!」というお声をいただくことができました。

参加して下さった皆さま、また、サポートしてくださった皆さま、
ほんとうにありがとうございました。

熱い想いを持ちをもっていても、今回のことは未知の世界です。
手探り状態で、しかもフルタイムで他の色彩の授業をしながら、
いったいどうやって進んでいけるのか・・・なんて思うこともありますが、
とにかく一歩ずつ、一歩ずつ進んでいます。

そこには、そばで支えてくれたりアドバイスをくれたりする人がいて、
また、今までの色彩講座の卒業生さんたちの協力があって、
そして、会社のスタッフのサポートがあって、
毎日、感謝することしかありません。

今回行った数回の説明会で、一緒に進んでいけるメンバーも増えました。
仲間が増えて、ますます、しっかりと形にしていく!と気持ちが固まります。


これからも、「こども色彩教育開発プロジェクト」をあたたかく見守ってやってくださいね。


まずは、これまでのすべてに感謝を込めて。

ありがとうございます。
[PR]

by color-osaka | 2012-06-10 21:54 | こども色彩教育