<   2012年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

パーソナルカラー講座で実践!

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。



今日は、「パーソナルカラーアドバイザー実践講座」の第3回目の授業がありました。


ついに、本日、生徒さんが一般の方の診断をしました!



生徒さんが緊張されていて、

「もう無理です((+_+))」とか、

「何を言っていいか、全くわかりません!」などと口にしたり、

もう、私の方がそわそわするくらいの雰囲気でスタート!


正直、始まる前までは、かなり心配していました。


ところが、いざ始まってみると、

みんな言葉がスムーズ(に、私には聞こえました)。
b0240419_20413786.jpg




診断が難しいのは当たり前。

終わってから泣きそうになるくらい緊張したり、落ち込んだり。

でも、お客様を満足させる力が、全員にありました!

「人を幸せにするお仕事」に、一番大切なことです(*^_^*)



なぜだか、こんなに素晴らしい人たちが集まってくれる、パーソナルカラー講座です。



「皆さん、間違えなくパーソナルカラーをお仕事にしていける!」

と、ひとりご満悦の私でした037.gif



受講生の皆さん、ゆっくり心と目を休めてくださいね053.gif
[PR]

by color-osaka | 2012-04-07 20:39 | イベント・講座情報

5分28秒と少し

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤です。



今日は、職業訓練のカラーのクラスから、

もうすぐ卒業される生徒さん達の個人面談がありました。

入校された時と、明らかに輝きを放っている多くの生徒さんの姿や、

「未来が開けました!」とか、「将来の目標が明確になりました!」という言葉を、

ほんとうにうれしく思い、生徒さんのがんばりや変化に感動させられます。


そして、この学校に来て初めて「カラーユニバーサルデザイン」の存在を、知って、

その知識を使って「社会貢献していきたい」という声などを聞くと、

職業技能以上の何かを得られたことに、さらに感動させられます。

修了されても、また皆さんとブログやFacebookなどでもつながっていけたらな~、

と思います。




今日は、このサイトを紹介させてください。

「Out of Sight 目の見えない少女の物語」←5分28秒と少し、時間を下さい。





毎晩、一日を振り返ると、まわりのみんなと、出来事に、「ありがと~」って思います。
[PR]

by color-osaka | 2012-04-07 00:15 | 色のユニバーサルデザイン

色彩舎ソリューションの自慢は

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。



私が勤めるカラースクール、色彩舎ソリューションのいいところは?



・・・手前みそですみません、


それは、間違えなく、スタッフのみんなです!

もちろん、授業の内容も!と、言いたい気持ちをおさえて037.gif




生徒さんに一番ほめていただくことが、

講師と運営スタッフということもありますが、

事務所は毎日、全員が山のような仕事をかかえているっていうのに、

いつも笑い声がたえません003.gif



では、メンバーを色で例えてみます!



まずは、入社3日目のKバは、う~ん、今のところ「緑」かな

そして、和み系のAっちゃんは、まさしく「ピンク」

テンション低いぐらいが丁度いいNむ~らは、はじける「黄色」

知的で上品なK田さんは、「淡い紫」

笑顔のしっかりH田講師は、「オレンジ」

あと、社長は・・・わ~、なんだろ~、ちょっと宿題にします。

他にも、今週末に結婚するB場講師は、落ち着いた「紺」

新しいプロジェクト仲間のO村さんは、鮮やかな「赤」

などなど・・・



私は・・・この中では、やっぱり「ブラック」なのでしょうか・・・

I hope not!

ゴールドみたいに輝きたいな~072.gif



さて、十人十色、こんなメンバーの中、続々と新しい企画や、プロジェクトが発足しつつあり、

さらに活気づいている今日この頃。

また、みなさんに喜んでいただける企画を、ぜひ、楽しみにしていてくださいね!



さて、あなたのカラータイプは?
[PR]

by color-osaka | 2012-04-05 23:36 | うれしい出会い♪

これからのデザイン・色彩に必要なこと

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。


アルバムをめくると、私が生まれた頃の写真、1年ほどは白黒で、

2才頃からカラーになっていました。

街を見渡しても、幼い頃の自然の色数より、

今の、看板や商店街や、案内表示の、人工的な色数の多さは、ダントツです。



数年前まで白黒がだった新聞・雑誌・教科書・本・コピー機や携帯電話・自動券売機・ATMの画面 などもカラーになりました。

「色分けされて、見やすく!」 するためではあるのですが、

色の感じ方が一般と異なる色弱者の方にとっては、

「色だけで区別する」ことが、難しかったりすることもあるってご存知ですか?



色弱者の方だけでなく、高齢になるだけで、「色を見分けにくくなる」こともある・・・

ということは、どんな人も平等に、「色だけで見分ける不便」を感じるようになるってことですよね?


今、デザインの仕事をされる方、色に係る仕事をされる方には、

また、公共の表示や、一般の人をターゲットにする商品開発に携わっている方には、

これから、絶対に必要な知識。

「色をうまく使い、より多くの人に美しく感じられる、そして情報をきちんと伝えること」

それが、「カラーユニバーサルデザイン」です。



「色彩検定1級」のテキストの中にも、少しだけ取り上げられていますが、

本当は、もっと、しっかりと知っていく必要のあること。


色彩舎ソリューションでは、

より多くの人が住みよい環境を作ることを目的に、

「色のユニバーサルデザイン」の講座を開講していきます!




072.gifまずは、こちらの日程で↓↓↓
b0240419_11172339.jpg





072.gif全ての人に価値のあるものです072.gif
[PR]

by color-osaka | 2012-04-04 11:31 | 色のユニバーサルデザイン

人を変身させるって

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。

今日は、仕事はお休みでしたが、

色彩舎ソリューションのスタッフ全員のプロフィール写真撮影があり、

Studio Airy の原田伸二さん(←HPはコチラ)のスタジオへ行ってきました。


撮影風景はこんな風(^◇^)
b0240419_20174661.jpg

原田先生、めちゃくちゃ可愛かったです♪


カメラマンさんの人柄が、とても優しく、撮影も丁寧で、

みんなが和やかに撮影を進めさせていただくことができました!

プロの仕事は、男性でも美しいですね。

原田伸二さん、ありがとうございました!



そんな中、私は自分の撮影を終えて、

スタッフ数名のメイクをさせてもらったのですが、

久しぶりの人へのメイクがとても楽しく、

以前の自分の仕事を思い出しました。



俳優を目指す専門学生の、プロフィール写真の服選び・メイク・ポージング

の指導とお手伝い」
を、数年間で、何百人も行ったり、

「結婚式場で、花嫁さんと花婿さんのメイクと、写真撮影のお手伝い」をしていました。

それから、「パーソナルカラー診断の後のメイク」、数千人!



全部、大好きな仕事です!


今の、「カラーの講師の仕事」も、自分が強く希望して叶ったことです。

講師になったからには、「カラーの楽しさ」「メイクの楽しさ」を伝えなくっちゃ!

と、感じた、楽しい1日デシタ。



053.gif人を変身させるって、ホントに楽しいです053.gif
[PR]

by color-osaka | 2012-04-02 20:44 | 好きなコト♪

色覚特性 と 新しい信号機

こんにちは、カラーコーデイネーターの齊藤美雪です。



今は、子供たちが春休みで、福井に住む私の甥っこも、1週間ほどうちに滞在しています。

今日はたまたま、息子たちと甥っ子のTシャツの色が、

と、なっていたので、信号機の話題となり、

そこから、こんな記事(←コチラをクリック!)を思い出しました。
b0240419_21551670.jpg


色を見分けにくい人にも見やすい、「新しい信号機」です。

 ●日本には、350万人の色覚特性(色弱)の方がいると言われています。

 ●そうでなくても、高齢になると誰もが、色の区別がつきにくくなってくることはご存じですか?


   072.gif色の見え方は、みんな同じとは限らないんです!072.gif



では、「みんなに見えやすくする色使い」にするには、どうすればいいのでしょう?


「これからの高齢社会に、みんなに見えやすい色使いの知識を、より多くの人に知っていただきたい!」
                  072.gif

「色が氾濫するこの世界で、より多くの人が住みやすい環境を作るための、大切な知識を提供していきたい!」



という、強い想いを持って、色彩舎ソリューションでは、

5月から、「色のユニバーサルデザイン」という講座を開講します!


   ●人を思いやる企業さんや、これからのデザイナーさんには必須の、

   ●具体的な「CUD=カラーユニバーサルデザイン」の知識を、しっかりとお伝えする講座です。


詳細は来週!必ずお伝えしますので、それまでお待ちくださいね。


「色には、美しさだけじゃなく、大きな役割もある」、ということを、知っていただければな~と思います056.gif
[PR]

by color-osaka | 2012-04-01 21:55 | 色のユニバーサルデザイン