「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:大好き!本たち( 8 )

自分に解禁です☆

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。


自分に解禁しました!
もったいつけるようなことではないですが、・・・「小説を読むこと」を、です。

ここ数年、仕事に関係のある本以外は、読めずにいました。

例えば色彩、ファッション、インテリア、心理学、美術、教育など、
仕事で使えそうな内容以外の本は、ほとんど読む余裕がなかったのです。
気持ち的にも、時間的にも。

幼いころから、「友達一人、小説さえあれば生きていける」ようなことを思ってきたほどなので、
こんなに小説を読まなかったのは、人生で初めてかもしれません。

この数年間、色彩関連の本は、「買いまくり、読みまくり」、でしたけど!

だけど、なんだかそれも充分のような気がしたので、
心の充電のために、小説を自分に解禁しました!

で、古本屋さんで気になる本をほんの少しだけ、買いました。
b0240419_21583692.jpg

パーソナルカラーの資料に使えそうな雑誌も1冊だけ加えて。


これから毎日、「隙あらば小説」となるかもしれません。
だって、小説って中毒になりますから・・・emoticon-0170-ninja.gif
[PR]

by color-osaka | 2012-09-09 22:10 | 大好き!本たち

夢の本屋さんの夢

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。


本屋さんで眺めるだけの、お気に入りの本です。

以前にもブログで紹介した「世界の夢の本屋さん
b0240419_1831249.jpg


その第2弾が出ていました。
b0240419_18315558.jpg


本屋さんは宝箱emoticon-0171-star.gif

その本屋さんがぎっしりつまった本だなんて、素敵です。


この本に載っている「世界の夢の本屋さんめぐり」 してみたいな~
[PR]

by color-osaka | 2012-08-21 18:35 | 大好き!本たち

なかなか良い感じ。

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。


夏休み後半です。


ヒョウ柄のランプシェードが、息子たちのキャッチボールによって破壊されたため、
画用紙と、家にあるハギレやリボンを使って、新しいのを作りました!
b0240419_1164413.jpg

すっかり変身して、なかなか良い出来です♪


お墓参りもして、
この1年間勉強した、た~っくさんの資料も整理して、
おうちの中もきれいに整頓して、
気持ちのいい休みになりました。

大好きなハーゲンダッツに行って、6種類ものアイスも食べたし。
b0240419_11235483.jpg


ずいぶん前に買った本で、今後に役立てそうな本も発掘して、読破しました。
b0240419_11153220.jpg



リフレッシュって大切だな~emoticon-0144-nod.gif
[PR]

by color-osaka | 2012-08-16 11:20 | 大好き!本たち

彩り豊かなブックカバー

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。


大好きな本屋へ行くと、
まずは「表紙で魅かれるもの」、を探します。

例えば、こんな本なんて、ものすごく魅力的!
b0240419_1884390.jpg



絵本は特に表紙が重要!
長新太さんの色彩は、まるごと大好きです。
b0240419_18193530.jpg



昨日は、ビコロール配色の、こんな本を買いました。
b0240419_1814414.jpg



中味も大事。
だけど、中味をわかってもらうためには、見かけも、と~っても大事!

そのために、「色彩」は大きな大きな役割を果たしてくれるのです!

イメージを「色」で表すことができれば、人間だって商品だって、
興味を持ってもらえて、知ってもらえる機会がぐ~んと増えます!


色彩って素晴らしいemoticon-0171-star.gif
[PR]

by color-osaka | 2012-05-21 18:25 | 大好き!本たち

色神様~♪

こんにちは、色彩舎ソリューションの齊藤美雪です。


ちょっと新しいタイプの、色の本を見つけたので、ご紹介します♪

コレです↓↓↓
b0240419_9471919.jpg



うちの会社の社長の知り合い(?)の著者さんから、

献本があり、↓↓↓
b0240419_9482633.jpg


「オヨ、なんだこれは!」っと思って、

一気に読んじゃしました!


7人(7色)の神様が出てきて、漫画ちっくでありながら、

「人を動かす・癒す・引き付ける」、という、

色の魅力を、楽しく紹介してありました!



色の知識としては、「A.F.T.色彩検定3級」くらいの内容でしたが、

小学4年生の息子も読破して、

「色ってこんなにチカラがあるんや~、面白いな~」

って感心してました(●^o^●)



同じことを伝えるのでも、

色んな伝え方があるものですね~。



では、今日も私は、

楽しく、
キビしく(←ココ重要emoticon-0136-giggle.gif)、

授業してきます!
[PR]

by color-osaka | 2012-05-10 10:04 | 大好き!本たち

今日もていねいに。

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。


今日は、朝から、大好きな本屋さん、「MARUZEN & JUNKDO」梅田店に行ってきました。

うちから自転車で5分の場所です。



目的は2つ。

①とにかく、ぶらぶら、気の向くままに見て回る。

これが、至福の時(*^_^*)

もしかしたら、自分の家の次に好きな場所が、この本屋かもしれません!


②こども向けの色彩関連の本を調べる。

今、色彩舎ソリューションでは、

こども向けの色彩教育と、教材の開発を進めているので、その市場調査のため。



わくわくしながら、平日の人けの少ない本屋をぶらぶらしていると、
まずは、素敵な本に遭遇emoticon-0152-heart.gif

b0240419_1871043.jpg

中を開いてみると、日々を丁寧に生きようと思わせる文がたくさん。

自分にとっても、大切な本になりそうな予感!
それに、「この文読んでほしいな~」と思う人もいたので、即買いemoticon-0134-bear.gif



その他に、先日このブログでも紹介した、大好きな本の英語版を購入。
b0240419_18352150.jpg

翻訳ものは、いつも原文が知りたくなるんですよね~。



それから、こどもの色彩関連の本をひたすら検索して、本屋をくまなく調査。

色々調べて、刺激になったり、落ち込んだり、「いや、大丈夫!」と自分を励ましたり・・・。



あーっ!!あっという間に4時間がたち、足が棒になり・・・

慌てて、息子の先生の「家庭訪問」のために、帰宅した・・・というワケです。



あ それから、ぶらぶらしてた時にみつけた、洋書の「Biology」コーナーは、

たたみ三畳分くらいの本棚が、ほとんどブルーの背表紙だったのが、

ちょっとした発見でした。
b0240419_18271046.jpg
なぜでしょうね~





本屋って、素敵ですemoticon-0152-heart.gif
[PR]

by color-osaka | 2012-04-26 18:35 | 大好き!本たち

色彩学校へようこそ

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。


今日は3月25日。

・・・ということは、ブログを3日もお休みしてしまったことになります(>_<)


「仕事が終わったら、先生のブログ見てほっとします~」とか、

「毎日絶対チェックしてます!」などなど、

いろんな方から、あったかい言葉をいっぱいいただいたりしているのに、

さぼってしまって、ごめんなさい!


最近は、欲張りすぎていろんなことに取りかかっているため、

いざ「ブログ書こっ」て、パソコンに向かっても、
ぜ~んぜん頭が回らなくって~emoticon-0124-worried.gif


っていうのは、完全な言い訳ですね(^_^;)

もうちょっと、気軽に書いてみることにします。


今日はお休みだったので、近くの商店街をぶらぶらしました。
b0240419_2215114.jpg




あとは、こんな本を読みました。
b0240419_21455930.jpg


今から19年前に初版されたものですが、

色彩に関係する仕事をされてる方々の講演をまとめた本で、

ファッション業界、環境色彩、文学、建築、子供、舞台衣装、ブックデザインの仕事を

している方が、どんなふうに色との関わっているか、ということが、

よ~くわかって、何度読んでも、心に沁み入ります。



古~い本なのに、まったく色あせない、素晴らしい内容です。
これから色に関わっていこうと思う方にはオススメemoticon-0115-inlove.gif






では、また明日~emoticon-0152-heart.gif
[PR]

by color-osaka | 2012-03-25 22:06 | 大好き!本たち

絵本を開いてみれば

こんにちは、カラーコーディネーターの齊藤美雪です。



今日は、久しぶりに絵本を開きました。


100冊どころではない、うちの本棚にある絵本たち。

ひとり目の息子が生まれたときから、

ほぼ自分の好みで、数年間買い続けました。

息子たちは、もう絵本を読む年頃ではなくなり、

最近は、本棚でお留守番している絵本たち。



今日は、「世の中では、どんな絵本がウケるのか!」

という視点で、読んでみようと思ったのですが・・・

結局、フツーに「好きな絵本だけを選んで」読んじゃいました。emoticon-0169-dance.gif



少しだけ、ご紹介します。

まずは、色と、シンプルなデザインが気に入って、

シリーズでそろえた、

グラフィクデザイナー「バイロン・バートン」さんの「でんしゃ」
b0240419_17415753.jpg

この作者さんの色使いと、洗練された絵と、簡潔な文章が大好きです。




それから、「谷川俊太郎さん」の文と「元永定正さん」の絵の、

「もこ もこもこ」です!
b0240419_17475527.jpg

ムリやり、色のことを言えば、

明快な色使いと、グラデーションが美しいのですが、

文も絵も、「創造タイプ」の私には、理屈抜きでサイコーです!

「堅実タイプ」の息子は、「なにがいいたいか、わからん」そうです(笑)

(「創造タイプ」や「堅実タイプ」ってなに?と思った方はコチラ



そして、最後に、

読むたびにうるっとしてしまう「サム・マクブラットニィさん」文、「アニタ・ジェファームさん」絵の、

「どんなにきみがすきだか あててごらん」です。
b0240419_18145179.jpg

この世の中に、大切な人がいれば、ジンっと心が熱くなるエンディングだと思います。




絵や文で、人を感動させるって、すごいことですね。

そんな本を出すことは、幼い頃からの夢ですemoticon-0155-flower.gif

[PR]

by color-osaka | 2012-03-18 18:29 | 大好き!本たち