色の教室で国旗を使うワケ

カラーコーディネーターの齊藤美雪です。

いろ~んな国の国旗を見て、
こどもがスラスラ国名を言い当てるというの、
むか~しTVで見かけたことありませんか?

あれ、「なんのためにそんなことするんだろ~」って、
昔は疑問だったんですよね~。

もちろん、「聞いたこともない国の名前と国旗まで覚えてすごい!」
っていう暗記力のため、ということもあると思います。
それもすごいこと!

だけど、今は、他にもっともっと大きな意味があるって思ってます。


それは、「いろんな国に親しみをもつため」という意味。


幼児期から
「この国知ってる!国旗も知ってる!」というだけで、
ずいぶんその国に親しみを覚える、と思いませんか?

例えば、
TVのCMで何度も見たことがある商品に親しみがわいて、
信頼までしてしまう、というように。

例えば、
ニュースの中で、
自分の知ってる国名が流れるだけで、
ちょっと目をとめて見るように。

そうやって、
少しでも関心を持てば、
今、世界で起きてる痛ましい争いも
少しは減るんじゃないか・・・

微力ですが、
そんなことを願って、
「ベビー&ママのための色彩講座」でも国旗を見てもらったりしています。

色は、平和を願うそんな小さなきっかけ作り。

感性や想像力を豊かにすれば、
争う相手やその家族がどんな気持ちになるかって、
ほんの少しでも想像してくれるんじゃないかって思います。

そう願って、「こども色彩体験」も行っています。

色が、こどもたちの幸せに、少しでも力添えできますように053.gif
[PR]

by color-osaka | 2013-01-28 17:50 | ベビー&ママのための色彩教室