「赤」のチカラ

こんにちは、色彩舎ソリューションの齊藤美雪です。

今日は、色彩舎ソリューションで、3つの講座がありました。

072.gif1つめは、
   「カリスマ講師を育てるプロ」の本間講師による、
   「カラーアドバイザー講座&検定試験」


072.gif2つめは、
   同じく本間講師による、次のステップの
   「カラーインストラクター講座」


072.gifそして、3つめが
   私、齊藤が担当の、
   「パーソナルカラーアドバイザー実践講座



それぞれの講座については、後日報告することにして、

今日は、その中の生徒さんの1人の素敵なブーツについてお話します。



   久しぶりに会った、おしゃれで、可愛くて、実はすご~く自立した生徒さんが、

   「真っ赤なブーツ」を履いてきていました。

   がんばって働いて買った、というブーツです。
b0240419_2235837.jpg

   明るめのワインレッド。

   ●目を引きます。

   ●美しいです。

   ●ちょっとドキドキします。

   きっと、女性なら、誰もが目をうばわれる、

   ●魅力的な色です。

「赤のチカラ」ってすごいです!



   こちらは、男性が引かれる(?)、赤いもの。
b0240419_22374396.jpg


   このちょうちん、実は、「赤のチカラ」をうま~く使って、

   人のココロを操っているんです~。


   「赤」は、あらゆる色の中でも、

   ●「目をひく色」=「目立つ色」
       ↓
   ●さらに、「食欲をそそる色」でもあります。
       ↓
   ●また、「行動力の出る色」であり、
       ↓
   ●酔ってさらに「もう一軒!」と「高揚する色」でもあるんです。


「赤ちょうちん」って究極の、“マーケティング戦略”です!


どうですか?

このブログを読んでいても、一番に「赤の文字」が、目に飛び込んできませんか?


不思議な、色のチカラ、ですね。




053.gifMちゃん、ブーツからちょうちんに発展してしまって、ごめんね~037.gif
[PR]

by color-osaka | 2012-03-31 23:10 | 色彩